fc2ブログ

KSモデル 80系初期車 その70

 モハ80の配管にもアクリル系塗料で着色します。
IMG_3211.jpg


 細い筆の腹を使って、配管の表面をなぞるように塗っているので、真横から見ると下半分は濡れていません(大汗)。
スポンサーサイト



KSモデル 80系初期車 その69

 屋根にグレーを吹いて、Hゴムを塗ります。
IMG_3209.jpg


 Hゴムはアクリル系塗料を烏口で入れましたが、塗料が濃くても薄くても上手くいかないし、ちょうどイイ濃度にしても作業中に乾燥が進んで濃くなるしで、えらい苦労しました。

KSモデル 80系初期車 その68

 緑を吹き終えました。
IMG_2862.jpg


 画像では良さげに見えるかもですが、塗面のザラザラ、塗り分け線の甘さ等々、散々な塗りあがりです。


 昔なら速攻でシンナープールへ投入しましたが、そんなコトしてたら何時になったら完成するか分からないので、この不満は次作への課題としてチャチャと進めます。


 そこまで妥協できるようになったのも歳をとった証拠っす。

ハコになってる!

 弟子1号どのからメールが届きました。


 前に届いた側板に客扉が付いてます。
DSC_0472.jpg
 いい雰囲気ですね~。


 コレは妻板。
DSC_0486.jpg
 ちなみに右の2枚はボツで、ペーパー工作よろしく、屋根に合わせて妻板を切り取るように変更したとのコトです。


 そして、遂にハコ組みしています。
DSC_0489.jpg
 屋根は積層プラ板の上(左側)に薄プラ板を貼って(右側)作ったそうです。


 今までも膨大な数の側板を抜いただけで終了した画像は多数届きましたが、ハコになったのは初めてです。


 ここまでの執念と試行錯誤と努力は凄いです。


 でも、この工法だと切妻じゃない35系あたりのオデコはどう作るのか・・・。気になります。

KSモデル 80系初期車 その67

 室内に吹き込まないように目張りして、オレンジを吹きます。
IMG_2860.jpg


 前にマスキングテープで目張りしたところ、窓などの開口部に塗膜が生じて、取り除くのが大変だった経験があるので避けました。

KSモデル 80系初期車 その66

 上回りを塗ります。


 室内と下塗りを兼ねて西武のベージュを吹きました。
IMG_2853.jpg

 もっと茶色が濃い方がイイかもですが、余っていた在庫塗料を減らすためで、特に意味はないです。

御朱印 川越編

 先日遊びに行った川越でも御朱印をいただきました。

 川越八幡宮。
IMG_3267.jpg
 いかにもアルバイト然とした若い巫女さん(しかも超可愛かった)が書いたんですけど、力強くてカッコいいです。


 喜多院。
IMG_3268.jpg
 御朱印集めが目的になってしまったら本末転倒なので、今回は2箇所のみです。

川越詣で

 朝から雲ひとつない快晴です。
IMG_3236.jpg


 さっそく東武東上線に乗り込みます。もちろん、鉄ヲタらしく、先頭車両の先端に陣取ります。
IMG_3238.jpg
 東上線の複々線区間は、首都圏の民鉄にしては珍しく、切り土と盛り土区間の連続で、高架橋じゃないところが好みです。


 川越に着きました。
IMG_3240.jpg


 先ずは、川越八幡宮へお詣りです。
IMG_3241.jpg


 平成最後の年なので、お賽銭も少しだけ奮発です。
IMG_3242.jpg


 クレアモールにある蔵里へ移動して。
IMG_3243.jpg


 試飲コーナーへ直行して乾杯です。
IMG_3244.jpg
 なかなかコクのある地ビールです。


 スッキリ辛口の日本酒もリクエストします。
IMG_3245.jpg
 それでも少し甘く感じます。酒呑みの貧乏舌には二級酒や清酒と呼ばれている安酒の方が合いますね~。


 飲酒すると空腹感も増すので、日本そば屋さんで昼食です。
IMG_3246.jpg


 乾杯っ!
IMG_3247.jpg


 呑みながら野菜天せいろを待っていると、ワサビが出てきました。
IMG_3248.jpg
 風味が抜けている気もしましたが、今どき珍しいです。


 野菜天と。
IMG_3249.jpg


 そば。
IMG_3250.jpg
 かなりの細麺ですが、コシも強くて喉ごし爽やかです。


 喜多院へも向かいます。
IMG_3253.jpg


 お賽銭も僅かですが奮発です。
IMG_3255.jpg

 平成最後の記念にと集め出した御朱印も少し増えました。

お腹いっぱい

 上板橋駅北口にあるホルモン焼き屋さんへ向かいます。
IMG_3230.jpg


 乾杯っ!
IMG_3231.jpg


 ホルモンにクツベラと。
IMG_3232.jpg


 桜ユッケと。
IMG_3233.jpg


 セセリ。
IMG_3234.jpg

 呑んで食べてって、幸せな行為だと実感します。

KSモデル 80系初期車 その64

 モハ80(モーター車)を組みます。
IMG_3217.jpg
 モーターやシャフトも黒に塗りつぶして目立たなくさせました。本来ならMPギアのシャフトも塗りたいところですが、分解して、洗浄して、ウォームギヤと軸受けをマスキングして・・・の作業が面倒なので止めました。


 反対側です。
IMG_3222.jpg
 ウエイトは台枠や床下器具との干渉を避けて室内に積みましたが、客窓より低く設定して、覗き込まない限り見えないよう留意したつもりです。

KSモデル 80系初期車 その63

 サハ87とモハ80(T車)の下回りを組みます。
IMG_3213.jpg


 表側です。
IMG_3215.jpg

 黒色ナットは通電式ISカプラーから、銀色ナットは台車から、それぞれプリント基板に通電しています。塗装していない箇所は夕庵式室内灯との接点です。

関西方面で御朱印集め

 今までも旅行先で神社仏閣を訪れるのは密かな楽しみでしたが、平成の時代もいよいよ終わりってコトで、御朱印集めを始めました。


 神戸 生田神社。
IMG_3183.jpg


 大阪 四天王寺。
IMG_3184.jpg


 大阪 生国魂神社。
IMG_3185.jpg


 大阪 豊国神社。
IMG_3186.jpg


 奈良 興福寺。
IMG_3188.jpg
 ここの御朱印は5種類もあって、番号で選ぶように言われます。数種類の御朱印をお願いしていた猛者もいましたが、私は1つのみを選びました。


 奈良 東大寺。
IMG_3189.jpg


 奈良 春日大社。
IMG_3191.jpg


 名古屋 豊国神社。
IMG_3192.jpg

 集め出すと、想像以上に楽しくてハマります。

KSモデル 80系初期車 その62

 これから私の一番嫌いで苦手な塗装と仕上げです。生地完状態で放置していれば酸化して汚くなるだけですし、重い腰を上げます。


 艶消し黒で塗れば比較的アラも目立ちにくくなる下回りから始めます。
IMG_2840.jpg
 6両分を並べるのも面倒なので、先頭車2両に代表してもらいます。画像は撮ってませんが、台車やプリント基板も塗ってあります。

一応、鉄モもやってるみたい

 毎度毎度、熟キ●バ嬢とのお戯れ画像を送って来る弟子1号どのから、珍しく鉄モ画像が送られて来ましたっ!


 お得意のプラ板工作61系客車です。
61系


 プラ板2枚重ねのプレスドアも見ものです。
61系 2
 よくぞココまでと感心させられます。


 でもでもでも~。

 弟子1号どのからプラ板抜きの側板画像は何回も届いていますが、ハコになった画像は未だ1枚も見ていません。

 側板コレクターの汚名、再びかもです。

正月旅行 最終日

 楽しかった正月旅行も今日で終わり。すっかり見慣れたこの光景も見納めです。
IMG_3173.jpg


 名古屋に来たなら一度は経験してみたい喫茶店モーニングですが、予め目星を付けていたお店に行くと、まさかの「第一土曜日 定休日」の看板が・・・。良く調べなかった私が悪いんですが、稼ぎ時(と思われる)土曜日が休みとは想像すらしてませんでした。


 次に見付けたのはこのお店。
IMG_3175.jpg


 ハムチーズトーストと小倉トースト。
IMG_3177.jpg
 パンはカリカリサクサクに焼いてありました。個人的にはシットリよりコチラの方が好みです。


 帰りは「のぞみ」です。
IMG_3178.jpg


 お楽しみの駅弁も味噌カツ弁当!
IMG_3180.jpg


 霊峰富士を見ると東京に近付いてきた感がします。
IMG_3181.jpg


 乗った車両は残念ながら改造バージョンN700Aでした。ほんの少しですけど損した気分になるから不思議です。
IMG_3182.jpg
 次回はN700Sに乗って、うんと得した気分になりたいです。


 <おしまい>

正月旅行6日目 名古屋泊

 朝の名古屋を散歩しながら向かったのは、巨大な鳥居の存在感がハンパないココ。
IMG_3134.jpg
 マップで見ると近そうに感じましたが、実際に歩くとえらい遠かったです。


 富国神社で正月旅行最後の初詣です。
IMG_3135.jpg


 コレぐらい空いていると楽です。
IMG_3136.jpg
 例によって少しだけお賽銭を奮発です。


 また歩いて戻る気力が失せたので、地下鉄を使って名古屋に向かい、エチカで昼食です。
IMG_3139.jpg


 乾杯っ!
IMG_3140.jpg


 手羽先と・・・。
IMG_3141.jpg


 親子丼。
IMG_3142.jpg


 名古屋食文化の後は名古屋企業に触れるため、トヨタ産業技術記念館へ向かいます。
IMG_3143.jpg


 館内に入ると巨大な織機が鎮座しています。
IMG_3144.jpg
 しかも、ちゃんと稼働します。


 各ブースではそれぞれの担当者さんが機械を動かしながら分かりやすく説明してくれます。
IMG_3145.jpg

IMG_3146.jpg

金属加工コーナーでは目の前で鍛造まで再現してくれます。
IMG_3147.jpg


 自動車コーナーも充実してます。
IMG_3148.jpg

 ロボットアームも動きます。
IMG_3150.jpg


 何年働いたら買えるのか想像すらできないクルマ。
IMG_3152.jpg
 企業博物館の中には展示物とボードを並べておしまい的なのも多いですが、恐ろしく運営コストを費やしている印象です。

 織機から出発して世界的な巨大メーカーに成長した会社もあれば、二輪から出発して小型ジェット機を作るまでになった会社もあれば、巨額赤字から北米と中国しか眼中にない強欲外様経営者を迎えた会社もありますし・・・。この差って何なんですかね。

 ま、クルマ自体は好きなんで頑張って欲しいです。


 帰りにノリタケの森にも寄ります。
IMG_3154.jpg


 実に整備が行き届いている印象です。
IMG_3155.jpg


 この建物の中にも入ります。
IMG_3157.jpg
 残念ながら写真撮影NGでしたが、目の前で職人さん達が作業している姿が見られます。

 モノ作り大国ニッポンの火を消しちゃダメですね。


 夜の街に繰り出すのも今日が旅行最後です。
IMG_3162.jpg


 乾杯っ!
IMG_3163.jpg


 味噌カツ。
IMG_3166.jpg
 八丁味噌がまろやかです。


 旅行最後の日本酒。
IMG_3169.jpg


 台湾焼きラーメン。
IMG_3171.jpg
 正直言って焼きビーフンとの違いが分からなかったです。


 焼きポリタン。
IMG_3172.jpg
 怒涛の炭水化物ですが、名古屋食文化を堪能したかな。


正月旅行5日目 名古屋泊

 名古屋へ向かう近鉄特急まで時間があるので、早めにチェックアウトして春日大社へ再挑戦します。
IMG_3077.jpg


 昨日とは打って変わってガラガラの参道。
IMG_3078.jpg


 お詣りも順調に済みました。
IMG_3080.jpg
 当然の如く、お賽銭もほんの僅かですが奮発です。


 西大寺駅にやって来た近鉄特急。
IMG_3091.jpg


 リニューアルはされていると思いますが、古さを感じさせる室内です。
IMG_3092.jpg


 八木駅では乗り換え時間が4分しかなくて慌てましたが、乗り込んだのはコイツ。
IMG_3093.jpg


 座席の足元にはフットレスト完備。
IMG_3095.jpg
 グリーン車にしか設けられていないN700とは違いますね~。


 明るくてお洒落な室内。
IMG_3096.jpg


 驚いたのはガラス張りの喫煙室。
IMG_3098.jpg
 オトナの休憩所のお風呂チックです。


 チョコンと座りながら車窓を楽しめます。
IMG_3100.jpg
 非喫煙者の中には喫煙者をまるで犯罪者の如く忌み嫌う人がいる中、オトナの対応を感じさせます。ここもN700とは違いますね~。


 そうこうしている内に名古屋着です。
IMG_3105.jpg


 ちょっと遅めの昼食です。
IMG_3107.jpg


 乾杯っ!
IMG_3108.jpg


 名古屋に敬意を表してエビフライ丼。
IMG_3109.jpg
 若い頃、甲殻類に立て続けに当たって(カニで3回、エビで1回)七転八倒の苦しみを味わってから、ず~っと禁忌食材でしたが、久しぶりの挑戦です。結果は何事もなく無事でした。


 名古屋駅から名鉄で、ココで降ります。
IMG_3110.jpg


 熱田神宮もかなりの混み具合でしたが・・・。
IMG_3111.jpg


 お詣り完了です。
IMG_3112.jpg
 やはりお賽銭もちょっと奮発です。


 夜は名古屋に戻って・・・。
IMG_3124.jpg


 乾杯っ!
IMG_3125.jpg
 久し振りに見る豪快以外のお酒です。


 焼き鳥に・・・。
IMG_3126.jpg


 手羽先。
IMG_3127.jpg
 名古屋の食文化を味わったつもりです。

正月旅行4日目 奈良泊

 難波駅から近鉄に乗ります。鉄ヲタの責務として先頭車両の先端に陣取ります。
IMG_3022.jpg


 西大寺駅で途中下車して、しばしの見鉄です。
IMG_3023.jpg
 この駅には何時間でも居られるほど楽しいですが、気ままな一人旅じゃないので、30分程度で引き揚げます。


 奈良駅着です。
IMG_3028.jpg


 着いたのがお昼どきだったのでホテルに荷物を預け、お店探しです。


 さすがにご飯モノを食べたくなったので、選んだカレー屋さんです。
IMG_3030.jpg


 乾杯っ!
IMG_3031.jpg


 久し振りのご飯。
IMG_3033.jpg
 ご飯を食べると食べた感いっぱいになれます。かと言って、たこ焼きや串カツをおかずにご飯を食べる気になれないし。関東人が大阪へ行って一番困るのがコレかもです。


 お腹も満ちたので、神社仏閣巡りです。


 まずは興福寺です。
IMG_3034.jpg

IMG_3038.jpg
 平成最後の三が日なので、お賽銭も僅かですが奮発です。


 次は春日大社です。
IMG_3050.jpg


 が、参道の大渋滞に恐れをなし、横にあった小さな小さな神社でお詣りです。
IMG_3052.jpg
 ココでもお賽銭はチョッピリ奮発。


 鹿にもせんべいを奮発。
IMG_3053.jpg
 成長しきってない小さな鹿のつぶらな瞳を見ると・・・正直言って萌えます(汗)。


 東大寺にも行きます。
IMG_3059.jpg


 特別料金を取られる建物も見学です。
IMG_3061.jpg


 中に入ると巨大な空間が現れ驚きます。
IMG_3065.jpg
 揚重機も電動工具ない時代によくぞ建てたものだと感心させられます。先人ってスゴイです。


 夜は「大衆」の文字に釣られてこのお店に。
IMG_3068.jpg


 乾杯っ!
IMG_3069.jpg


 注文も安めの「大衆」のみにします。
IMG_3071.jpg

IMG_3072.jpg


 食べ足りないので、超高速餅つきで有名なお店に寄って・・・。
IMG_3074.jpg


 お持ち帰り。
IMG_3075.jpg
 コレ、美味しかったですが、お餅が少し硬く、店頭でつきたてを食べた方がベターでした。



 

正月旅行3日目 新世界泊

  謹賀新年


 平成最後の元旦です。初詣をしようと生国魂神社へと向かいましたが・・・。
IMG_2989.jpg


 行列の長さに急遽予定を変更して・・・。
IMG_2990.jpg


 大阪城見学です。
IMG_2995.jpg

IMG_2997.jpg


 天満方面へ移動したところで昼食タイムです。
IMG_2998.jpg


 乾杯っ!
IMG_2999.jpg


 ツマミでチビチビ待つコトしばし。
IMG_3000.jpg


 餃子です。
IMG_3001.jpg
 ニンニクがシッカリ効いていて抜群に美味しいです。


 小籠包。
IMG_3002.jpg
 口の中にジワッと広がる肉汁。たまりません。


 この後、天満宮で初詣と思いましたが、ココでも人の多さに予定を変更して新世界へ戻ります。
IMG_3007.jpg


 で、大阪食文化に浸るべく、このお店で夕食です。
IMG_3008.jpg


 乾杯っ!
IMG_3009.jpg
 新世界で豪快以外の日本酒(清酒ですけど)は初めてです。


 定番の串カツと。
IMG_3010.jpg


 お寿司と。
IMG_3011.jpg


 かす汁。
IMG_3012.jpg
 リーズナブルで美味しいお店です。いつも混んでいる理由が分かった気がしました。


 まだ果たせていない初詣をすべく、昨日も訪れた四天王寺へと向かいます。
IMG_3013.jpg


 比較的順調にお詣りできてヤレヤレです。
IMG_3014.jpg
 平成最後の元旦なので、お賽銭もほんの少し奮発です。


 若い頃は初詣なんて面倒で仕方なかったんですけど、歳のせいか変わってきました。日本人の義務(?)をようやく果たせたので、安心して夜の街をのんびり散歩しながらホテルへ戻りました。
IMG_3015.jpg

プロフィール

gentanozz

Author:gentanozz
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR