fc2ブログ
スポンサーサイト



令和元年の御朱印 その2

  湯島近辺を探索したときの湯島天満宮です。

IMG_4887.jpg



 ココからは先日の夏休み旅行で行った東北方面の御朱印です。

 一ノ関でいただいた八幡神社です。

IMG_4888.jpg



 仙台でいただいた櫻岡大神宮と東照宮です。

IMG_4890.jpg

IMG_4891.jpg



 福島初日の稲荷神社です。

IMG_4892.jpg



 福島2日目の護国神社と飯坂温泉の八幡神社です。

IMG_4893.jpg

IMG_4894.jpg

 せっかく一ノ関に行ったんですから平泉中尊寺にも寄っておけば良かったかもです。

ピノチオ 70系新潟ローカル その66

 サハに雨樋を付けます。


 ハイトゲージでケガキ線を入れ、それに合わせて貼ったマスキングテープをガイドに帯板を点付けします。

IMG_4593.jpg
 本格的にハンダを流す前にマスキングテープを剥がし、波打ちが無いか確認し、OKだったらコテを当てた反対側までハンダが薄っすら滲み出るように流します。



 キャンバス留めと縦樋を付けます。

IMG_4603.jpg
 キャンバス留めはKSモデルの、漏斗は工房ひろです。



ピノチオ 70系新潟ローカル その65

 治具を介して床板取付枠をセットします。

IMG_4570.jpg



 コテを当てた反対側までハンダが薄っすら滲み出るように流します。

IMG_4573.jpg
 枠が付いて車体強度も大幅に向上したので、サンポールやクレンザーでガシガシ洗浄します。

令和元年の御朱印 その1

 平成の時代も終わるので、なにか記念になるモノをと集め出した御朱印ですが、集め出すと意外に楽しいです。


 令和の時代の御朱印です。


 GW旅行の出雲大社と神楽殿です。

IMG_4872.jpg

IMG_4873.jpg



 岡山の吉備津神社と吉備津彦神社です。

IMG_4875.jpg

IMG_4876.jpg



 北区周辺をプラプラ散策していただいた滝野川八幡神社、王子神社、赤羽八幡神社です。

IMG_4877.jpg

IMG_4878.jpg

IMG_4879.jpg
 赤羽八幡神社の御朱印がカラフルです。どうやら月替わりの御朱印をいただけるようです。こうなると、1年を通して毎月の御朱印を集めてみたくなります。
 これ、神社にしてみれば通年参拝客が集まるし、こっちも御朱印を集めてみたくなるしで、Win-Winの関係かもです。



 川越でいただいた川越八幡宮と熊野神社です。

IMG_4881.jpg

IMG_4882.jpg
 川越八幡宮は以前にもいただきましたが、書かれる方によって異なるのも楽しいです。



 甲府の1泊旅行のときの武田神社、山梨県護国神社、愛宕神社です。

IMG_4883.jpg

IMG_4885.jpg

IMG_4886.jpg
 もちろん、全てお参りしてからいただいたのは言うまでもありません。








 


 

ピノチオ 70系新潟ローカル その64

 サハ75に着手です。


 毎度の如く妻板を付けて、床板取付枠を切り出したところです。

IMG_4569.jpg
 中抜きした箇所は抜きっぱなしで、ヤスリ仕上げを怠った手抜き仕様です。
 

夏休み旅行最終日

 帰りの新幹線まで時間があるので、鉄ヲタらしく福島駅で撮り鉄です。

IMG_4834.jpg

IMG_4848.jpg
 東京~大宮間に比べれば車種は少ないですが、N700ばっかりの東海道新幹線よりは楽しめます。


 時間がきたので福島駅に別れを告げ、新幹線に乗って乾杯です!

IMG_4850.jpg


 大宮駅までお世話になった車両。

IMG_4852.jpg
 行きに乗ったE5系に比べて車内の陳腐さはどうしても感じます。


 大宮からは埼京線に乗って、新幹線との並走を特等席で堪能します。

IMG_4853.jpg

IMG_4856.jpg




 無事帰宅です。


 夕食は庶民向きの安酒と・・・。

IMG_4857.jpg


 挽き肉タップリ、胡椒ニンニクをガッツリ効かせた餃子です。

IMG_4858.jpg
 円盤餃子よりも何よりも食べ慣れた自家製餃子の方がダントツに美味しいと感じるのが不思議です。




 【おしまい】

夏休み旅行5日目

 昨日とは打って変わって朝からカンカン照りです。

IMG_4810.jpg
 朝のニュースだと福島でも35℃越えの予報です。


 そんな灼熱地獄のような中、気合で護国神社へ徒歩で向かいます。

IMG_4811.jpg


 国家のために殉難した人のご英霊に手を合わせます。

IMG_4812.jpg
 さすがに暑さでバテ気味だったので、福島駅までバスで戻りました。エアコンの効いた車内は快適です。


 お昼は円盤餃子です。

IMG_4813.jpg


 乾杯っ!

IMG_4814.jpg
 汗をタップリかいた後のビールは格別です。


 餃子2人前。

IMG_4815.jpg
 焼き餃子と言うより揚げ餃子みたいなサクサクした食感です。肉のジューシーさは皆無ですが、ニンニクが効いているので美味しく完食です。


 午後はこんな電車に乗て・・・。

IMG_4817.jpg


 終点の飯坂温泉駅で降ります。

IMG_4818.jpg


 近くの八幡神社にお参り。

IMG_4820.jpg


 ココは石段がなく、私のように下半身が劣化した人にとって優しい神社です。

IMG_4821.jpg


 旧堀切邸も見学です。

IMG_4823.jpg
 ココも御倉邸と同じく無料です。


 襖だけで仕切られた部屋。

IMG_4824.jpg
 これぞ日本の御屋敷です。


 外観。

IMG_4825.jpg
 平屋建てなのも御屋敷感倍増です。


 日帰り温泉に寄って汗を流します。

IMG_4826.jpg
 せっかくサッパリしても着替えを持って行かなかったので、汗でぐちょぐちょのシャツを再び着る瞬間が悲しかったです。



 今回の旅行最後の夕食です。お店を探し回るのも面倒になったので・・・。


 駅前大衆酒場で済ませます。

IMG_4827.jpg


 乾杯っ!

IMG_4828.jpg
 サイコロを振って当てた半額ハイボール(左)と普通のハイボールと同価格のメガ・ハイボール(右)です。


 いかにも大衆酒場チックな料理が並びますが・・・。
IMG_4829.jpg

IMG_4831.jpg

IMG_4833.jpg
 どれもこれも想像以上に美味しく、満足度は高いです。


 


夏休み旅行4日目 福島泊

 次の目的地福島にも在来線で向かいます。

IMG_4781.jpg
 台風のせいか生憎の小雨模様ですが、風が吹くと涼しさすら感じられます。


 お昼ちょっと前に福島駅着です。

IMG_4783.jpg


 昼食はラーメンです。

IMG_4784.jpg


 乾杯っ!

IMG_4785.jpg


 お店のイチオシらしいモヤシラーメン。

IMG_4786.jpg
 なかなか麺に辿り着けないぐらいの大量もやし。店員さんの「麺ともやしの両方を大盛りにできますが・・・」に乗らなくて良かったです。


 お腹も満ちたので、福島の街を散歩します。


 最初に訪れた福島稲荷神社です。

IMG_4788.jpg

IMG_4789.jpg


 次は御倉邸です。

IMG_4793.jpg
 入館無料が嬉しいです。てっきり御倉さんの邸宅だろうと思っていましたが、御倉町にある旧日本銀行支店長役宅でした。


 邸内に入ると、これぞ日本の御屋敷と言った雰囲気です。

IMG_4795.jpg

IMG_4796.jpg
 学芸員さんの説明も丁寧で分かりやすく、楽しい時を過ごせました。


 福島の夕食タイムです。

IMG_4798.jpg


 乾杯っ!

IMG_4799.jpg
 お通しのラヂウム玉子。


 普通の温泉卵との差が分からなかったです。

IMG_4800.jpg


 クジラ刺し。

IMG_4801.jpg
 見た目の色はアレですが、味は美味しかったです。


 ツクネ。
IMG_4802.jpg
 不揃いな形状の見た目はアレですが、軟骨入りのコリコリした食感で美味しかったです。


 焼き鳥も。

IMG_4803.jpg
 見た目通りジューシーで美味しかったです。


 シメの肉巻きおにぎり。

IMG_4805.jpg
 外の肉はカリカリで、中のご飯はふっくら。最高に美味しかったです!


 酔い覚ましを兼ねて、辺りを散策。


 早いサイクルで色が次々と変わる電波塔(?)が綺麗です。
IMG_4806.jpg

IMG_4807.jpg
 スカイツリーも見習って欲しいです。




夏休み旅行3日目 仙台泊

 次の目的地仙台を目指します。

 庶民らしく新幹線なんて使わず在来線です。

IMG_4749.jpg


 1時間半ぐらいで仙台駅着です。

IMG_4752.jpg


 仙台朝市を見学です。

IMG_4753.jpg
 旅行中に生鮮食材を購入しても持て余すだけなので、素通りに近いです。


 「ランチやってます」の看板だけで選んだお店。

IMG_4754.jpg


 乾杯です!

IMG_4756.jpg


 サラダバーと・・・。

IMG_4757.jpg


 パスタ。

IMG_4758.jpg
 モチモチした食感で意外と美味しかったです。


 仙台の街をプラプラ散策して櫻岡大神宮着です。

IMG_4759.jpg


 本来なら近くにある他の神社にも寄りたいところですが、隣からの「暑い、疲れた、つまんない」の声に負けて・・・。


 大江戸線みたいに狭い車内の地下鉄に乗って・・・。

IMG_4763.jpg


 まさかのファストファッション店です(号泣)。

IMG_4764.jpg
 わざわざ仙台くんだりまで来て???。その思考回路は理解し難いです。


 1時間以上も待たされた甲斐あって(?)機嫌も良くなったようなので、仙台駅に向かいます。


 仙山線と仙石線の区別が付かなくて、あおば通駅で乗り換えるミスはあったものの東照宮駅に着きました。

IMG_4767.jpg
 ビックリするほど小さな駅です。


 歩いて数分で仙台東照宮に行けます。

IMG_4768.jpg


 ココにも立ちはだかる石段が・・・。

IMG_4770.jpg
 ゼーゼー言いながら、何とか登りきります。


 日光東照宮と比べるべくもありませんが、それなりに趣のある雰囲気です。

IMG_4771.jpg




 仙台駅に戻っての夕食タイムです。仙台に来たからには牛タンぐらいは食べたいと思うのが人情ですが、めぼしい牛タン屋さんはどこもかしこも大混雑です。

 
 並ぶのも面倒なので、選んだのはチェーン店です。

IMG_4772.jpg


 乾杯です!

IMG_4773.jpg


 せめてでもと思い、牛タンを頼みます。

IMG_4774.jpg
 どこ産の牛タンだか分かりませんが、気分だけでも・・・です。

夏休み旅行2日目 一ノ関泊

 せっかく一ノ関へ来たんですから厳美渓と猊鼻渓は訪れたい名所ですが、一ノ関駅をはさんで東と西に分かれています。

 検討の結果、運行本数の多い厳美渓から攻めた方が無難に思い、一ノ関からバスに乗ります。

 30分ぐらいで着きました。厳美渓です。

IMG_4706.jpg


 高千穂峡っぽい雰囲気です。

IMG_4708.jpg


 下流にある吊り橋に向かいます。

IMG_4709.jpg


 そこからの眺め。

IMG_4710.jpg


 次は上流にある長者滝橋へ。

IMG_4711.jpg


 ココからの眺めはイマイチでした、

IMG_4712.jpg


 再び一ノ関駅へ戻って、こんどは大船渡線に乗り換えます。

IMG_4713.jpg
 コレ、2時間に1本ぐらいの割合でしか走ってないので、1本乗り遅れると大変です。


 猊鼻渓駅着です。

IMG_4714.jpg


 既に長蛇の列ができあがっていた舟下りに並びます。

IMG_4715.jpg
 普段は1時間に1艘程度のダイヤだそうですが、殺到する観光客を捌くため次から次へのピストン輸送体制です。お陰で10分と待たずに順番が回って来たのはラッキーでした。


 舟に乗り込んで乾杯です!

IMG_4716.jpg


 出発です。

IMG_4719.jpg

IMG_4726.jpg
 水深が1~2mと浅く、水質も綺麗で、川底や泳ぐサカナがハッキリ見えて気持ちイイです。


 上陸ポイントに接岸です。

IMG_4729.jpg


 この猛暑で船頭さんもバテ気味です。

IMG_4727.jpg
 川下りって、上流から乗って下流で降ろされる一方通行のイメージが強いですが、猊鼻渓舟下りは乗船場所まで舟で戻ってくれます。それだけ流れが穏やかだからだと思いますが、流れに逆らって漕ぐときの船頭さんは大変そうでした。


 厳美渓と猊鼻渓を見終えたので、夕食を摂りに一ノ関の街へ繰り出します。


 選んだお店です。

IMG_4743.jpg


 乾杯です!

IMG_4744.jpg


 だし巻き卵をツマミながら待つコト暫し。

IMG_4745.jpg


 ソースかつ丼の降臨です。

IMG_4746.jpg
 甘めのソースベッチャリ系じゃなかったので美味しくいただきました、



 

 
 

夏休み旅行1日目 一ノ関泊

 今日から東北方面へ夏休み旅行です。

 東京駅から乗り込む電車はE5系の方です。

IMG_4684.jpg


 人生初のE5系乗車です。

IMG_4685.jpg


 さっそく乾杯です!

IMG_4686.jpg


 他の乗客さん達がドカドカ乗り込んで通路を歩かれると落ち着かないので、大宮駅を過ぎてからお弁当の蓋をあけます。

IMG_4687.jpg


 遅延もなく一ノ関駅着です。

IMG_4688.jpg


 ホテルに荷物を預けて昼食です。

 一ノ関で有名らしい餅屋さんです。

IMG_4692.jpg


 ひょっとして注文を受けてからおもむろに餅をつき始めてるんじゃね・・・と思えるほど待たされました(涙)。

IMG_4694.jpg
 完食しましたけど、小鉢の餅のうち半分近くが甘かったのが個人的には辛かったです。


 お腹も満ちたので、八幡神社へお参りです。

IMG_4695.jpg


 下半身が劣化した私にとって、挑発的な石段が聳え立ちます。

IMG_4696.jpg


 急上昇する心拍数を感じながら登りきると、こじんまりとした本堂が現れます。

IMG_4697.jpg


 夜はこのお店。

IMG_4699.jpg


 乾杯です!

IMG_4700.jpg


 冷奴や焼き鳥。

IMG_4703.jpg


 焼きおにぎり。

IMG_4704.jpg
 串に刺すためか、モチ米がブレンドされたような食感で見た目以上に美味しかったです。


 リーズナブルで美味しかったですが、店員さんに尋ねると「別資本ですが東京にも数店舗ありますよ」との返事。地元ならではの店を探すのって難しいです。





 




ピノチオ 70系新潟ローカル その63

 昨晩に点灯試験をしました。

IMG_4556.jpg
 光源のある車体中央部から車端までまんべんなく光ってくれました。

 光量もこれぐらい光ってくれれば満足できます。

ピノチオ 70系新潟ローカル その62

 ユニバーサル基盤から接点を作ります。

IMG_4546.jpg


 屋根裏に付けた台座夕庵式室内灯基盤をビス留めして、接点とコードで結びます。

IMG_4549.jpg
 コードは窓柱部の裏を這わせて、外から見えないように注意しています。


 アクリル棒をセットします。

IMG_4550.jpg
 LEDとアクリル棒は真鍮パイプを介して固定しています。反対側は屋根裏に付けたエコーモデルの室内灯ホルダーにパチンと嵌め込んでいます。

 アクリル棒の外周はヤスリで傷を付けてザラザラにしています。

 点灯試験は今晩、暗くなってからの予定です。

ピノチオ 70系新潟ローカル その60

 残りのモハに雨樋を付けます。

IMG_4532.jpg
 この2両は鋼板屋根車で落成予定なので、t0.4×0.7mmの帯板を貼っています。


 妻面にキャンバス留めと縦樋を付けます。

IMG_4535.jpg
 厳密にいえば屋根Rが異なるハズですが、そこは無視しています。 

プロフィール

gentanozz

Author:gentanozz
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR